株式会社UNICO(ユニコ)

飛騨高山で飛騨牛すき焼きとソロキャンプを楽しむ【くるみ温泉&キャンプ場】

2020年09月27日(日)
くたー

ASO部くたー

Facebok Twitter

キャンプ場近くにはスーパーがない?

ネット情報によると「くるみ温泉&キャンプ場」近くにはスーパーがないため、高山方面で買ってから行くほうがよいとの情報あり。

ルート検索すると高山市内にバロー高山店があるとのことで立ち寄ることに。

高山市内では他に「駿河屋」さんも店舗が多いようです。

やはり飛騨高山に来たのであれば、飛騨牛&高山ラーメンが食べたくなるということで、迷わず飛騨牛コーナーへ直行。

A5ランクのお肉が素敵なお値段で販売されているじゃないですかっ!

網焼きとすき焼きと迷ったのですが、焼き物はいつも食べているので、ここはすき焼きを購入させて頂きます。

木綿豆腐、白菜、シラタキ、ネギ、マイタケ。(椎茸がありませんでした)

すき焼き用具材を大量に買い込み、いざくるみ温泉へ!

この時13時を越えていたようで、キャンプ場に着いたのが14時半……チェックイン時間を大幅に超過してしまい、スタッフさんが心配をされておりました。たいへん申し訳ないことをしました(汗

さて兎も角も無事チェックインすることができました。

噂には聞いておりましたが、スタッフさんがとっても丁寧に色々教えてくれます。キャンプ場所や施設などもわざわざ解説してくれながら一緒に廻ってくれました。
翌日朝に聞いた話ですが、オーナーさんは以前、このくるみ温泉&キャンプ場に来るキャンパーさんだったのだとか。
何年も通ううちに、前オーナーが高齢のためキャンプ場を閉鎖する事になったようで、閉鎖するなら自分が!となってキャンプ場運営をすることになったそうです。

なんたるサクセスストーリー!

※写真を取り忘れていたため、翌日早朝撮った入り口の写真です。

さて、まったりしていると日が暮れてきそうなので、早速テント設営に入ります。

最近このスタイルばかりですが、テンマクデザインのパンダTCプラスを二股化して使います。
パンダは若干重い代わりに中が広く使えるのと、近くで焚き火をしても燃えにくい(燃えないわけではない)ので重宝します!(^^)!

じゃじゃ〜ん!

薪と炭も管理棟で売っていたので購入してきました。

さて今日のキャンプ場見学は。

思いのほか設営が早く済んでしまったので、恒例のキャンプ場見学に出かけることにします。

くるみ温泉&キャンプ場はキャンプサイトが20区画ほどあり、その他バンガローやコテージなどが建ち並んでいます。

入り口付近には湧き水が出ており、遠くからもわざわざ水をくみに来る人もいるんだそうな。

 

こちらはお手洗い。

キャンプ場内に3カ所ほどあり、様式ウォシュレット付き、バリアフリー多目的トイレも完備されておりました。

川沿いに並ぶキャンプ区画。全部自動車で乗り入れ可能なので便利です。

要予約が必要なようですが、屋根付きのBBQコーナーもあったりします。

キャンプ場の隣を流れる秋神川。水が澄んでいるのがよく分かります。

施設内に生け簀があり、イワナやアマゴのつかみ取りをすることができるのだとか。
つかみ取りは……という人向けには、スタッフさんが捕って焼いてくれるそうです。(有料)

こちらは炊事場のようす。

とっても綺麗な炊事場で、温水も利用することができます。冬場だと洗い物が大変なため温水が利用できるととても助かります。

こちらもBBQハウス。U字溝が良い味出してます(。・ω・。)

その奥に向かって歩いて行くと、森の中のキャンプサイトがありました。

こちらはの黄色い建物がバンガロー。最大定員5名までで外でBBQしながら宿泊は室内でという方にぴったり。
その奥手が、くたーの設営したテントがある場所となります。

辺りはやや薄暗くなりつつ、夕飯の支度に取りかかる

キャンプ場見学が終わる頃には、辺りは夕暮れ時に。

ぼちぼちと火を熾していくことにします。

最近はこればっかりなのですが、「ジカビ 焚き火台」を使います。直火じゃないけど直火に限りなく近いそんな焚き火台。
ロースタイルは……いいっ〜_(_^_)_

夕飯にする前に、ちょっと珈琲が飲みたくなったのでインスタント珈琲を沸かします。

こうやって静かに森の中で珈琲を飲むのは贅沢な時間ですね(。・ω・。)

さて、一息ついたところで、夕食の支度をしていきます。

今回はなんと言っても「A5飛騨牛のすき焼き」!

楽しみでなりません_(_^_)_。 

食材はネギ・白菜・豆腐・マイタケ・シラタキ、そして飛騨牛。
割り下は作れる自信がなかったので、市販のすき焼きのダシを利用します。

飛騨牛を焼きつつ、刻んだ野菜を投下。

しかしここで何かが違うような気がしてきました。
写真をご覧頂きたいのですが、「すき焼き」を作っていたはずですが、なぜか!豆腐肉鍋になってませんかっ😭
普段料理をしない者がご飯を作るとなる「あるある」ですね😑

さあ、いよいよぐつぐつしてきたので、いただく事に。
シェラカップに生卵を溶ぎ、お肉をちょいちょいと付けて食べれば……ウマっ!😋

豆腐肉鍋になってしまったのには愕然としましたが、味はきっちりすき焼き。しかも超絶美味しいすき焼きに仕上がっていました。

大量に刻んだ食材を鍋に入れながら、「飛騨牛すき焼きパーリィー」は夜遅くまで続くのでした。

 

Facebok Twitter

ページトップ

株式会社UNICOロゴ

SERVICE MENU