株式会社UNICO(ユニコ)

老舗「豚捨」が作る究極の1杯【カレーうどん豚屋捨吉】

2020年08月03日(月) 冊子掲載
はづき

広報企画部門はづき

伊勢市駅前商店街にニューオープン!

今年6月に伊勢市駅前商店街にオープンした「カレーうどん豚屋捨吉」。「あの豚捨さんがカレーうどん屋を始めた!」と聞きつけ、さっそくお邪魔しました。

扉を開けると店内は落ち着いた照明でホッとできる空間。カウンター7席のみという隠れ家的な特別感がたまりません。
ちなみに店名の「捨吉」は、豚捨の創業者である捨吉さんの名前に由来しています。

伊勢にしかないカレーうどんを

「豚捨のカレー」は、以前から豚捨外宮前店限定で提供されていました。でも、今回はカレーうどんの専門店です。社長が「駅前で気軽にランチができる店を」と思ったのが新店舗誕生のきっかけなのだとか。

豚屋捨吉ならではのカレーうどんを作るべく、ホテルのシェフ経験のあるスタッフと共にレシピ作りに奮闘。そうして、開発されたのが「豚捨が作る究極のカレーうどん」です。

使用する麺は、伊勢うどんでおなじみのみなみ製麺がこのカレーうどんのためだけに作る特製麺。精肉店豚捨の真骨頂、精肉の目利きが選ぶ、カレーうどんに合う牛肉(国産黒毛和牛)と豚肉! “追いめし”のお米には甘味のある伊賀米を選びました。

そうして、誕生した豚屋捨吉のカレーうどんは、鮮やかな黄色が美しく、辛みを抑えた上品な味わいです。

牛と豚、どちらがお好き?

メニューは「牛カレーうどん」と「豚カレーうどん」の2種類のみ(いずれも追いめしサービスあり)。肉増しも可能で、トッピングで豚ヒレカツが並びます。
▲(左)「牛カレーうどん」(右)「豚カレーうどん」

「牛カレーうどん」は牛肉のコクと旨味が特徴で、食べ応え抜群。あっさり派には「豚カレーうどん」も人気です。
食べ進めたらカウンターに並べられた「伊勢うどんのタレ・ガラムマサラ・一味・粉チーズ」でぜひ味変を。

ガラムマサラを加えればエスニックに、一味を加えて和風の辛さを、粉チーズで洋風に……と、お好みの味を見つけてください。ちなみに人気は伊勢うどんのタレ! 特製カレーに、あの甘辛い伊勢うどんのタレが絶妙にマッチして、どんどん麺が進みます。

最後まで食べたい気持ちを抑えつつ、餡を少し残して、サービスの追いめしを投入。粉チーズを振りかければカレーリゾットの完成です。(ここでもお好みで薬味をプラス!)
最後のひと口まで美味しくお召し上がりいただけます。
ちなみにトッピングの豚ヒレカツは、本店と豚屋捨吉でしか味わうことができない一品です! 柔らかく肉の旨味が溢れる「豚捨特製の豚ヒレカツ」、ぜひ一度ご賞味を!

みなさんに喜ばれるアイデアで伊勢の新たな名物を

現在、スタッフの倉井さんと森さんが交代でお店を切り盛りしています。

コロナ禍ではありますが、オープンより口コミで広がり、今では常連さんもいらっしゃるそうです。現在は地元のお客様が多いですが、これからは観光客の皆さまにもぜひお越しいただきたいとのこと。今後について伺うと「テイクアウトメニューを計画中。たくさんのお客様に召し上がっていただければ」と森さん。

伊勢の名物に「捨吉のカレーうどん」が追加される日も近いかも! 今日のランチは伊勢市駅前でカレーうどん、いかがでしょうか?

【店舗情報】
カレーうどん「豚屋捨吉」
住 所:三重県伊勢市宮後1-7-34
TEL:090-9191-4129(店舗)0596-28-2745(豚捨本店)
営業時間11:00~15:00(LO14:30)
定休日:木・日・祝

☆公式Instagramもチェック!

ページトップ

株式会社UNICOロゴ

SERVICE MENU